診療科目別外科で働く看護師の仕事内容

なりたい!外科ナース

外科で働きたいと思った看護師が読んで欲しいサイト

外科で働く看護師の仕事内容

外科で働く看護師の仕事内容

外科は多くの診療科がありますがもちろん全ての診療科が同様の仕事をしているわけではありません。看護師もベッドメイキングや食事の介助といった基本的な業務がある診療科もあればそれらが存在しない診療科もあります。様々な外科の仕事内容を紹介していきますので、もし外科で働きたいと考えている人は自分が理想とする仕事かどうかを判断してみてください。美容外科や形成外科の違いなどもしっかりと理解して仕事内容を見ていきましょう。

一般外科の看護師の仕事内容

一般外科の看護師の仕事内容

一般外科の特徴は何よりも手術があることです。そのため急性期と呼ばれている緊急の対応が必要とされている患者さんが多いということもあり、一般外科では慢性期の疾患を抱える患者さんは珍しいという特徴にもつながっています。その一般外科で働く看護師の仕事内容についてですが、他の病棟でも行われるようなルーチン業務に加えて手術前後の業務があります。一般外科の看護師の仕事内容とその特徴について詳しく紹介しています。

詳しく読む

美容外科との違いは?形成外科の仕事内容

美容外科との違いは?形成外科の仕事内容

形成外科は美容外科と少し似ている部分を持つ診療科目ですが、美容外科とは異なります。美容外科とは違う領域を扱っている診療科となっているのでその特徴をしっかりと把握して違いを理解しましょう。形成外科は身体の変形や欠損などを特殊な技術と手法でより正常に近づけたり、より美しくするためにあります。そのため病気や怪我などの治療後に元の状態に近づけようとする意義を持ちますので、より専門的幅広い領域の疾患を扱っています。

詳しく読む

華やかなイメージの美容外科の仕事内容

華やかなイメージの美容外科の仕事内容

美容系クリニックの数が現在とても増えており、美容外科の看護師はとても人気でもあります。しかし仕事を想像しづらい部分もありますので、病院や医療施設で働いている経験を持つ人はイメージが先行してしまって仕事内容を正しく把握していないという人もいます。そのため間違った仕事内容の認識で美容外科の看護師を避けてしまっている人もいるかもしれません。美容外科の看護師の仕事を紹介しますので美容外科の看護師の仕事内容を正確に把握しましょう。

詳しく読む

幅広い領域を扱う消化器外科の仕事内容

幅広い領域を扱う消化器外科の仕事内容

消化器外科の診療領域は食道、胃、小腸などの食べ物の消化吸収に関わっている全ての臓器となります。そのため脳外科や心臓外科等、他の診療科と比べるとかなり幅広い領域を持っているという特徴がありますので、その仕事内容も幅広い知識を持って行われます。また消化器外科は疾患の中でもがんを扱うことがとても多くなりますので、その仕事内容も化学療法などのがんに関する治療が多くなります。消化器外科の仕事内容について紹介します。

詳しく読む

勉強熱心なあなたにおすすめ!

外科勤務に興味があるなら転職も視野に
外科に転職する際の心構え

外科に転職する際の心構えを知って転職に後悔をすることなく、自分の目的にぴったりの転職をしましょう。転職の目的をはっきりさせるなどのポイントを押さえましょう。

外科で働く看護師のやりがいと苦労
勉強と実践を繰り返せる一般外科

一般外科は勉強と実践を繰り返すことができるので知識と技術がしっかりと身につきます。そして在院日数が短いことが多いことから様々な症例を見ることもできます。

外科で働く看護師の仕事内容
一般外科の看護師の仕事内容

一般外科で働く看護師の仕事内容を、一般外科の特徴とともに紹介しています。一般外科の看護師の役割も紹介していますので興味のある方はご一読ください。