様々な外科で働く看護師のやりがいと苦労

なりたい!外科ナース

外科で働きたいと思った看護師が読んで欲しいサイト

外科で働く看護師のやりがいと苦労

外科で働く看護師のやりがいと苦労

様々な外科で働く看護師のやりがいと苦労について紹介していきます。外科には美容外科や消化器外科といった同じ外科でも全く異なる仕事をしなければなりません。そのためそれぞれの外科でやりがいを感じられるところや、その外科ならではの苦労といったものも出てきます。一般外科ではスキルアップのために勉強と実践を繰り返してしっかりと知識と技術を身につけられたり、美容外科では営業的な側面で患者さんと接する能力を高められたりなどがあります。

勉強と実践を繰り返せる一般外科

勉強と実践を繰り返せる一般外科

一般外科で働く看護師のやりがいにはスキルアップがしやすいというところがあります。外科病棟では内科病棟では経験することのできない手術に関する知識を身につけられます。手術前後の処置や患者さんへの対応は勉強しても実践しなければ身につきませんので、看護師としてスキルアップしたい人にはとてもやりがいのある職場です。この一般外科での苦労は入院期間が短い患者さんが多いので、1人1人に寄り添う看護が難しいなどがあります。

詳しく読む

様々なライフステージの看護ができる形成外科

様々なライフステージの看護ができる形成外科

形成外科は先天性の疾患を持っている乳幼児から高齢者の患者さんまで幅広い年代の患者さんをケアすることができます。そのため様々なライフステージの看護ができるため、幅広い年代のケアを行いたいという看護師にはやりがいのある仕事になります。また一般病棟では患者さんの死に直面してしまうことは避けられませんが、形成外科では死に直面することは比較するとかなり少ないので精神的な負担も少なかったりという面があります。

詳しく読む

社員割引制度もある美容外科

社員割引制度もある美容外科

美容外科は看護師の中でも特殊な診療科となっており、美容外科でしか経験のできないことが数多くあります。そして営業的な側面を持つ仕事となりますので、患者さんというよりもお客さんというような感覚で仕事をすることが多くなります。そのため患者さんに対する接遇能力が必要不可欠となります。こういった能力は他の病棟ではなかなか経験することのできない部分であり、美容外科で働く看護師のやりがいにもなっている部分です。

詳しく読む

忙しくても学びが多い消化器外科

忙しくても学びが多い消化器外科

消化器への負担は年々増加している傾向にあり、その分消化器系の疾患はかなり多くなっています。現在多くの患者さんを抱えている消化器外科ではがん治療がとても多く扱われます。消化器系のがんはがん全体の6割以上を占めているので、がんに関する治療をしっかりと学ぶことができます。がん治療の知識を高めたい看護師にとってはやりがいのある仕事になりますが、かなり忙しい診療科でもあるため勉強をしながら忙しい業務をこなす苦労も伴います。

詳しく読む

勉強熱心なあなたにおすすめ!

外科勤務に興味があるなら転職も視野に
外科に転職する際の心構え

外科に転職する際の心構えを知って転職に後悔をすることなく、自分の目的にぴったりの転職をしましょう。転職の目的をはっきりさせるなどのポイントを押さえましょう。

外科で働く看護師のやりがいと苦労
勉強と実践を繰り返せる一般外科

一般外科は勉強と実践を繰り返すことができるので知識と技術がしっかりと身につきます。そして在院日数が短いことが多いことから様々な症例を見ることもできます。

外科で働く看護師の仕事内容
一般外科の看護師の仕事内容

一般外科で働く看護師の仕事内容を、一般外科の特徴とともに紹介しています。一般外科の看護師の役割も紹介していますので興味のある方はご一読ください。