消化器外科はがん治療が多い特徴を持つ

なりたい!外科ナース

外科で働きたいと思った看護師が読んで欲しいサイト

がん治療に興味があるナース向け

がん治療に興味があるナース向け

がん治療に興味がある看護師は消化器外科はとてもおすすめの外科です。外科の中でも診療領域が幅広く、なおかつがん全体の6割を占めているのが消化器系のがんです。そのためがん治療も胃がんであったり大腸がんであったりと様々ながんの治療に携わることができ、なおかつその機会も多くあります。業務が忙しいことから勉強する時間を取る苦労もありますが、その分勉強と実践の機会がとても多いので苦労の分しっかりと身につけていくことができます。

幅広い領域を扱う消化器外科の仕事内容

幅広い領域を扱う消化器外科の仕事内容

消化器外科の診療領域は食べ物の消化吸収に関わっている臓器となりますので、脳外科や心臓外科といった診療科よりも幅広い領域を持ちます。脳外科は深い専門知識を必要としている診療領域ですが、消化器外科は幅広い専門知識が求められる診療領域となります。そのため仕事内容もそれぞれの患者さんに適した看護を行っていくことになりますので幅広い知識を活用することになります。またがん疾患の患者さんが多いという特徴もあるので、がん治療の仕事も多いです。

詳しく読む

忙しくても学びが多い消化器外科

忙しくても学びが多い消化器外科

年々増加傾向にある消化器系の疾患ですが、特にがん疾患はとても多いのが消化器外科の特徴になります。そして消化器外科は他の外科と比べるとかなり幅広い診療領域を持つので、幅広い知識を学んで実践をすることができます。そのためがんに関する治療を学ぶ機会も多く、幅広い診療領域から学びが多いことが大きな特徴です。しかしその分忙しい業務の中で勉強をしなければならないことから相応の苦労も伴っているのが消化器外科です。

詳しく読む

勉強熱心なあなたにおすすめ!

外科勤務に興味があるなら転職も視野に
外科に転職する際の心構え

外科に転職する際の心構えを知って転職に後悔をすることなく、自分の目的にぴったりの転職をしましょう。転職の目的をはっきりさせるなどのポイントを押さえましょう。

外科で働く看護師のやりがいと苦労
勉強と実践を繰り返せる一般外科

一般外科は勉強と実践を繰り返すことができるので知識と技術がしっかりと身につきます。そして在院日数が短いことが多いことから様々な症例を見ることもできます。

外科で働く看護師の仕事内容
一般外科の看護師の仕事内容

一般外科で働く看護師の仕事内容を、一般外科の特徴とともに紹介しています。一般外科の看護師の役割も紹介していますので興味のある方はご一読ください。