看護師の転職は転職エージェントに相談しよう

なりたい!外科ナース

外科で働きたいと思った看護師が読んで欲しいサイト

転職エージェントに相談

転職エージェントに相談

転職サイトと転職エージェント

看護師の転職を考えた際に求人を探すところから始めるという人は多いと思います。そのためまず求人を見るために転職サイトを利用して求人を探すというステップから入る人が多いということです。しかし実際に転職で大切なことは自分がどんな看護をしたいのか、何を目的に転職をするのかといったことを考えることが大切になります。
この何を目的に転職をするのかという部分を明確にするには、転職エージェントを利用することがおすすめです。転職エージェントは自分のキャリアや希望する条件などを面談で引き出してから求人を紹介してくれます。そのため何を目的に転職をするのかどうかということから始めることができますので、転職サイトよりも転職エージェントの利用を当サイトはおすすめしています。

看護プロ

外科の看護師として従事可能な転職先を探す

しかし転職サイトと転職エージェントはどちらもメリットデメリットがあるのでこれらをよく踏まえた上で自分に合う方法を採用することが一番です。まず転職サイトのメリットは自分のペースで探すことができるという点で、デメリットは求人票の情報しかないため実際に転職した後にギャップを感じてしまうことが起きがちという点です。
転職エージェントのメリットは内部情報を保有していることが多く実際に転職した後のギャップを少なくすることができます。加えて転職活動のサポートもついており、自分の転職する目的からぶれることがないという点です。デメリットは質の悪い転職エージェントを利用してしまったりすることで、自分と転職先とのマッチ度を度外視してとにかく転職させるために強引に進められてしまうなどが考えられます。しかしこれらを考慮しても転職エージェントを利用するメリットの方が強いため、特に強いこだわりがなければ転職エージェントの利用がおすすめです。

ナースJJ

外科の看護師として従事可能な転職先を探す

転職の決め手

看護師の転職を決断する際の判断材料はそれぞれで異なります。しかしこの判断材料が曖昧な人よりも判断材料がはっきりしていて転職の決め手となるものがある人ほど転職後の満足度が高いことが多いです。これは決め手になることがはっきりしているということは、転職をする目的がはっきりしていることにつながるからです。

看護のお仕事

外科の看護師として従事可能な転職先を探す

転職の目的は人によって様々です。例えば夜勤が辛くなってきたから夜勤のないところへ転職をしたいという人もいれば、子育てと両立するためにもう少し勤務時間が短い職場や子育てのサポート体制が整っている職場で働きたいという目的を持つ人もいます。こういった転職の目的がしっかりと明確になっていれば、自分の目的とぴったりと合う条件がはっきりとした決め手になります。よって転職の決め手となるものを明確にするために、まずは転職の目的をはっきりとさせましょう。つまり、転職の目的をはっきりさせるために、転職エージェントを利用することがおすすめです。

勉強熱心なあなたにおすすめ!

外科勤務に興味があるなら転職も視野に
外科に転職する際の心構え

外科に転職する際の心構えを知って転職に後悔をすることなく、自分の目的にぴったりの転職をしましょう。転職の目的をはっきりさせるなどのポイントを押さえましょう。

外科で働く看護師のやりがいと苦労
勉強と実践を繰り返せる一般外科

一般外科は勉強と実践を繰り返すことができるので知識と技術がしっかりと身につきます。そして在院日数が短いことが多いことから様々な症例を見ることもできます。

外科で働く看護師の仕事内容
一般外科の看護師の仕事内容

一般外科で働く看護師の仕事内容を、一般外科の特徴とともに紹介しています。一般外科の看護師の役割も紹介していますので興味のある方はご一読ください。